ドリームアシスト塾長ブログ~石川県白山市~

一人ひとりに合わせた個別指導×速読×論理エンジンで、成績upと心の成長を考える塾長のブログ

f:id:doriashi19:20161021193821j:plain

今日の入試と英語の長文対策

 こんにちは塾長の増田です。

今日は石川県公立高校入試、1日目です。

夕刊にも載っているようです。

生徒が持ってきたのを見ていたのですが・・・

英語は 昨年も革命の年でした。

大問2が 並び替えではなく ミニ長文になり、

長文のワード数が1.5倍以上になり、

英作文が長文を読まないと

解けないようになっていた。 

 今年はもっとパワーアップしている。

 リスニング問題を聞いての英作文。

そして2つの長文中の2文、4文以上の英作文。

本当に長文が読めてないと対応できない!

そして長文問題のワード数が100~200位増加している。

 

去年と今年でメチャクチャ、レベルアップしている。

石川県の教育委員会は、本気で石川県の英語のレベルを変えようとしている。

 きっと、大学入試に勝てる県にしようとしているんだと思う。

私達、塾や学校は英語をもっと強化していかなければ・・・。

 

これからは「Super英読」が生きてくると確信した。

きっと、他の塾に通う生徒でも、

ドリームアシストで「Super英読」だけを学ぶ中学生や

高校生が増えるんだろうと予想する。

「Super英読」では、単語力、リスニング力、長文読解力、

長文を読むスピード、問題対応力を身につけられます。

今年の中3生には短期間しかできませんでしたが、

「長文が解けるようになった!」と嬉しい声をもらっています。

先を見据えるならより早いスタートで仲間に差をつけてみては?

中2で、もうスタートしている生徒もいます!!

っていうかやらないと対応できないと感じます。

「Super英読」について詳しくは ⇓

www.dream-assist.jp