読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドリームアシスト塾長ブログ~石川県白山市~

一人ひとりに合わせた個別指導×速読×論理エンジンで、成績upと心の成長を考える塾長のブログ

f:id:doriashi19:20161021193821j:plain

勉強のやり方

⑥保護者面談

今日は当塾での生徒からの質問の答え方を内緒でお話しいていきます。(内緒になってない!と突っ込まれそうですが・・・)

当塾の指導は、生徒の「わからない」を1から10まで親切丁寧に教えることはしておりません。

まず自分で考え、わからなければ調べたりすることかが始めの一歩だと考えております。

そうでなければ、お子様はいつしか自分で考えることをしないで、教えてくれるのを待つ「受け身」の勉強になってしまい、誰かがそばにいないと1人では勉強できないようになります。

お子様が「勉強の仕方がわからない」と言っているとしたら、要注意です(ヤバイ!)

自分で出来る限り考えさせてからのほうが、その問題を何とか解けるようになりたいという気持ちが出てくるため、解説した時の態度がよく、理解度や定着率はぐんと上がります。

もしも、家庭でお子様が教えてほしいと言ってきた場合には、ぜひ1度試してみてください。

お子様の聞く態度が全く違うことに気付かれることと思います。

一般的な塾では決められた時間内に理解させようとしたり、**ページまでやってもらわなくてはということから、講師がほとんど教え、その場だけわかった気になるような指導を行っているケースが多々あります。(多くは大学生のアルバイト講師です)

このような指導は、保護者やお子様達から「わからないことがあったら、すぐに丁寧に教えてくれる」と良いふうに思われがちです。

チラシ等でこのようなことをアピールする塾が全国的に多いのも、そのような背景からなので、なっとくです。

何より先生としても、教えたほうが早く、進捗管理もしやすく、お子様達からはわかりやすい(本心は自分でわからない問題を考えずに教えてくれればわかる!)、ちゃんと教えてくれている、と思い込んでしまっているのですが・・・・

先にも書いたように、わかった気になっているだけですので、やはり成績はあまり伸びません。

塾関係者(業界)の間では、「教えすぎると成績は上がらない」「教えすぎないほうが成績は上がる」ということは常識なのです。

全国的にもそういう自立型の塾が成績を大きく伸ばしているのが現実なんです!

他塾でこのような指導を受け続けたが、何で成績が上がらないんだろうと多くのお子様達が、当塾の体験で気付いております。

そして、勉強はあんまり好きじゃないと言いながらも、少し楽しげに当塾では真剣に勉強してくれています。

お子様の本当の気持ちを理解していらっしゃる親御様ならば、その理由がわかると思います。

「自分の力でできるようになってきた、できた」を実体験しているのです。

保護者のみなさまも今までに数多く経験されているのではないでしょうか?

楽して出来たことより、ご自身で大変な思いをして出来たことのほうが何倍もうれしかったと思います。

それこそが「経験」として人が成長していくことではないでしょうか?

すぐに教えず、まずは自分の力でできるところまでやることが何よりも大切です。

いきなりはなかなか出来ないでしょうから、最初のうちは調べ方を教えたり、少しずつヒントを出しては考える、を繰り返しながら徐々に自分でできるようにしていくと今までの何倍もの理解力になりますよ。

これなら、何となくご家庭でもできるのではないでしょうか?

それでも最近の親御様は、毎日の家事やお仕事で本当に忙しいですから…。

そんなときこそドリアシに入塾していただければ、大切なお子様を責任をもってお預かりしますので、先ずは無料体験・相談をご利用して頂ければ必ずお子さん、親御様のお役にたてることと思います。

石川県の高校入試や高校、各学校の定期テストと入試の「差」などの情報も提供しています。

ご相談だけでも大歓迎ですので、お気軽にお問合せ下さい。\(^o^)/

広告を非表示にする