ドリームアシスト塾長ブログ~石川県白山市~

一人ひとりに合わせた個別指導×速読×論理エンジンで、成績upと心の成長を考える塾長のブログ

f:id:doriashi19:20161021193821j:plain

期末テスト

 塾生の通う、松任中・北星中・光野中・川北中・美川中で今日または明日から期末テストがはじまります。

今日からテストの学校の生徒は14:00すぎから塾で自習のテスト勉強に来ている生徒も居ます。

ドリアシでは定期テストの2週間前からテスト対策のために、学校ワークを繰り返し、繰り返しやっていただきます。と言っても2週間前までにテスト範囲の学習を終わらせていないとワークも中途半端になってしまうため、遅くても一週間前には修了するように計画を組んで、管理・アシストしています。特に学習量は必要な問題を必要なだけ(生徒の理解度によってちがいます)解く必要がありますが、一般的な塾に比べると宿題は出来る限り少なくし、お子さんへの負担は最小限にとどめている生徒さんが多いです。

 もちろん、ご希望とあらばたっぷりの学習量でより大きな結果を目指すことも実践しておりますのでご安心を!

 ものごとを計画通りに実行するのは、好きなことならまだしも、好きでもない(ほとんどのお子さんは、できることなら勉強はしたくないと考えているようです)勉強をするのは、大人のお父さん、お母さんでも非常に大変なことではないでしょうか?

 塾に体験に来る生徒さんは「勉強はやっているが、やり方が悪いのか成果が上がらない、どうすればいいのか分からない、教えてほしい」というお子さんがほとんどです。

しかし実際に苦手教科は特にですが、勉強の時間はとってはいるが、少なかったり、集中出来ていなかったり、分からなくて考えているだけで手が止まっているお子さんが多いのはヒアリングや塾での学習を見ているとわかってくることです。

 

そんな時はどうするのか?

その教科によっても違いますが、共通しているのは2回目をやった時にできるようになること!が絶対です。

詳しくは無料体験にきてくれればお伝えしますし、授業では常日頃から生徒には言い続けて、確実に定着していくようにします。

これが定着しないと3回繰り返せる時間に1回するのがやっとで、定着にいたらない生徒が多いようです。

みなさまのお子さんはどうでしょうか?

 これらのやり方で3か月で130点くらい上げあた生徒もいますし、これから受験生は難しい問題に取り組むことが特に多くなるのでおすすめの勉強方法と言えるでしょう。

 

広告を非表示にする